【さつまいもより実用的】食物繊維が多い芋類

芋類で最も食物繊維が多いのは何でしょう。

多くの方はさつまいもをイメージされるのではないでしょうか。

確かに、さつまいもも100g当たり3.5gの食物繊維が含まれており、芋類の中では食物繊維の量が2番目に多く含まれています。
しかし、さつまいもよりも上をいく食品があります。

それは「マッシュポテト」です。

マッシュポテト100g当たり6.6gもの食物繊維が含まれており、スーパーなどでも乾燥させたマッシュポテトが手軽に購入することができるようになっています。

水や牛乳を粉末状になっているマッシュポテトに加えるだけの手軽さなので、自身で作るよりも簡単なのでおススメです。

マッシュポテトとは

マッシュポテトは、ヨーロッパ諸国で食卓に上る頻度が高い食品の一つであり、茹でたジャガイモをマッシャーと呼ばれるものでつぶし、バターや牛乳を加えて滑らかになったものを指します。

一般家庭でも手軽に作れます。

また、マッシュポテトは料理のレパートリーもかなり豊富なのでどんどん活用することができます。

マッシュポテトを使った簡単料理

サラダ・コロッケ

そのままポテトサラダとして使えるのはもちろんのこと、マッシュポテトに炒めた挽肉と玉ねぎを加えてコロッケにしてもおいしく食べられて食物繊維も同時に摂取することができます。

グラタン

マッシュポテトを使ったグラタンもおススメです。

チーズとポテトの相性は抜群ですので、粉末状のマッシュポテトを使ってもしっとりとしておいしく食べられるでしょう。

以上、【さつまいもより実用的】食物繊維が多い芋類をご紹介しました。

他にも「【生より乾燥】食物繊維が多いきのこ類」も掲載しているので、よろしければご参考にしてください。

⇒食物繊維の多い食品8選!


関連ページ

野菜
食物繊維が多い野菜について掲載しています。
海藻
食物繊維が多い海藻について掲載しています。
果物
食物繊維が多い果物について掲載しています。
穀類
食物繊維が多い穀類について掲載しています。
豆類
食物繊維が多い豆類について掲載しています。
きのこ類
食物繊維が多いきのこ類について掲載しています。